Winnie-the-Pooh

こんばんは。

雑記

 

 

例えば自分が何色かのテープをゲットしたとします。それなのに、他の色のテープが欲しくなってしまったりする。そして自分の貪欲さに自己嫌悪に陥ったりします。私は収集癖があるので、可能ならいろんなものを全部集めたくなってしまうんですね。でも一本でも、ワンカットでも持っているならば他の人に譲った方が平和で、温かくて、素敵だなと思うのに、欲しくなってしまう。集めたくなってしまう。そしてつい、たくさん持っている人に嫉妬してしまったりする。そんな自分が、いやになる。ただ、唯一救われるのは、自分の"集めたい"という欲求が満たされるか、満たされないかの話であって、他者と自分の優劣の話ではないということです。

 

もうすこし無欲に、楽にいきたいと思うし、博愛的でいたいけれどなかなか難しい。"誰かが見たのなら 素敵なことだ"と思うのが、私にはひどく難しい。たまアリの公演だって、ただひたすらに恋い焦がれ、参加したいという欲でいっぱいだし、行ける人に対してかなり嫉妬しています。毎日同行募集のツイートなんかを探して、落胆してしまうし。あんなに幸せだった仙台の記憶と、幸せすぎた故にさいたまに行けない辛さが頭の中を埋め尽くしています。そんな自分が醜いなあと思いながら、でも、諦められずにいます。最近たまアリに言及した記事ばっか書いてるのもその証拠。本当、私にとってのBUMPさんが諸刃の剣すぎて困る。

セキスイハイム?スーパーアリーナ!

 

PATHFINDER セキスイハイムスーパーアリーナ 12/9

参加してきました!

初の最前ブロック、出島横3列目

今までで一番近い距離からBUMPさんの演奏を聴くことができました。幸せだった。ただその一言に尽きます。どうしても聴きたかったMerry Christmasは出だしを二回も聴くことができた。エピソードだって聞けた。心から幸せだった。

 

公演が終わって、深夜バスに乗ったとき、本当に帰りたくないと思いました。2daysの初日だけって今まで一度もなかったんですよね。幸せなことに。まあ2日目だけ、っていうのはあったんですけどね。同じ場所でライブをするのにその場所を離れなくてはならない辛さを初めて知りました。わがままで、貪欲だけれも。

 

そんな風に、大きな幸福感に、少し名残惜しい気持ちを混ぜて、私のPATHFINDER TOURが一旦終わりました。今日からまた日常。次はさいたまアリーナ!と言える日が来ると信じて人に優しく、自分に正直に過ごします。

 

(ちなみに17日の一般、店頭に並ぶか迷っていたりして、母には呆れられる始末。)

 

ありがとう仙台。また来るね。

f:id:pooh_by:20171211105816j:image

 

 

 

手書き

 

私はこのブログを始めるまで手書きでMCを記録していたんですね。忘れないように大事に、大事に。今はそのノートにはセトリだけを書いています。

 

そのノートは、ふと見返したくなった時に読むんですけど、手書きってなんだかとってもいいです。デジタルよりもはるかにその時の記憶が、感情が戻ってくる感じがします。また仙台公演から手書きに戻ろうかな?と迷うくらいには、いい。もともと手紙好きの私としては、手書きのレポの方が性に合ってる気もします。

 

話は戻って、今日も、20周年記念ライブのレポを読みました。笑けるし、泣ける。ただ記憶を文字に起こしただけのはずなのに、そこには確かに何か温かいものが宿っているのを感じました。20が私にとって、そしておそらく彼らにとっても特別な公演だったのだと思い出して、胸が温かくて、幸せで。

 

2月11日は本当に特別な日だから、何がなんでもライブに行きたい、という思いを強くしてしまったんですね。完全なるミスですよ。今週は最後のイープラス。正直全く当たる気がしません。次こそ当てる!と、強がってはみるけれど、とっくに心は折れていて。最後が来てチャンスがなくなるというのはすごく怖いですが、一方で、当落を待ち、そして落胆する辛さから解放されると思うと嬉しいような気もする。

 

最後の当落は前乗りする仙台で、一人で見ることになりそうです。こわい…

 

f:id:pooh_by:20171207013131j:image

いい肉の日

 

PATHFINDER TOUR

全てのライブハウスが終わりましたね

Twitterを見てるとなんでこの場にいられないんだろうなーと嫉妬地味た気持ちになりながらも、すごく幸せになれます。本当に楽しそうだし、本当に幸せそうだから。これもきっと自分が新木場に参加できたからなのだろうなあとわかっています。恐らく一公演も参加できていなかったら、辛くてたまらなかったのだろうと思います。私の心は狭いからきっと、今みたいに、みんな参加できてよかったねなんて思えていないんじゃないかなって。何度感謝しても感謝し足りないですね。多分この想いは本人には伝わりきってない気がしますよ。それくらい本当に心からのありがとうな訳ですよ。

 

話は変わって最近は仙台が間近に迫っているにも関わらず、頭の中にはたまアリでいっぱいです。今すぐ誰でもいいからたまアリに誘ってくれと他力本願にも思ってしまったりするわけですね。そもそも自分で当てろよって感じですけどね。そう思ってしまうくらい当落のある金曜日を待つのは辛いってことです。あと二回、ローチケと、イープラス。ついには、たまーにTLに流れてくる同行者募集ツイにリプを送り始めるようになってしまいましたよ。なんなら同行させてくださいツイートも下書きに保存しちゃったよ。

とかいいつつも、今週の金曜日こそ、自力で当てることになってるんだけどね。今日もローソンでカフェラテ買うからさ。なんとか頼むよって祈ってるわけでしてね。

 

今日はいい肉の日なので、人のお金で美味しいお肉が食べたいなと思いつつ、とりあえずいつものカフェラテにからあげクンもつけてみる。

 

追伸

去年の今日は米津はうるZeppのNambaでした

ほぼ1年ぶりにレポを読んで、花に嵐が聴きたくなりました

米津玄師 はうる HOWL ライブレポ @Zepp Namba(大阪) ※ネタバレ - Winnie-the-Pooh

f:id:pooh_by:20171129083134j:image

師走直前!

 

人生楽しい\\\٩( 'ω' )و ////と言ったのも束の間、安定のたまアリ落選に生きる気力を失いました\\\٩( 'ω' )و ////わかりやすく簡単な人間です、本当に。

 

 

気がつけばもう師走は目の前まで迫っていて、今月のあまりの早さに驚いています。BUMP新木場、米津大宮、ユニゾンZepp、そして学祭があったから余計に早く感じたんだと思います。高校の友達にもたくさん会えて、落選した以外、毎日が楽しくて、忘れたいことなんて何一つないくらい幸せなひと月でした。師走も幸せに過ごすぞー。

 

とりあえず年賀状書かないと!

仙台

 

人生初の一人遠征でとっても不安なんですけど、PF仙台公演に参加することにしました!同行者をまだ決めていないお友達を紹介してくれた友人に感謝。

そしたらなんか、こう、生きる気力的なものが湧いてきて…自分って簡単だなと改めて思いました笑

 

人生楽しい\\\٩( 'ω' )و ////BUMP大好き\\\٩( 'ω' )و ////

 

もし宮城が決まっていなかったら、公開された 記念撮影のMVもきっとまた違った気持ちで観ていたんだろうな…と思うと幸せで仕方ないです。

 

f:id:pooh_by:20171122125253j:image

ライブの記憶

 

今回はライブ後の過ごし方とかの話。

 

大好きなアーティストのライブ後は高揚感でいっぱいだ。幸せな気持ちのまま、お酒を飲んだりする。不思議といつもより酔いやすい。

帰りの電車ではライブに想いを馳せながらそのアーティストの音楽を聴いてTwitterを開く。そこは、ライブの高揚感に溢れているから大好きだ。気持ちが少し落ち着いたら、備忘録に手をつける。ふわふわと幸せだから寝るのがもったいなく思えて、朝5時とか6時まで起きている。学校やバイトがあればなんとか動き出す。心底行きたくないと思いながら、一方で幸せな疲労を噛みしめる。もちろん何の予定もないのが一番いい。幸せな余韻に包まれたまま、ゆったりと疲労を癒すことができる。

完璧だ。特別なことはない。でもそれでいい。それがいい。ライブの後はライブのこと以外考えないのが正解だと私は思う。だからライブの前に、やるべきことは済ますことにしている。その方がライブ中もライブのことだけ考えられるから、いい。私にとっては、他には何もない、ライブだけの記憶が一番、美しい。

 

ライブに生きる力を借りている私は、同時に、ライブの記憶にも、力を借りているんだなあ、と思う。

 

近々の新木場を筆頭に、様々な記憶に生かされています|ω・)و

 

 

 

f:id:pooh_by:20171116210533j:image