読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Winnie the Pooh

BUMP OF CHICKENと米津玄師に支えられている大学生です。音楽や自分に関することをつらつらと。

新宿御苑の桜のこと

たまたま新宿御苑前に用があったので

 

せっかくだから新宿御苑の桜をみたいなー

 

と思っていたのですが…

 

あまりの混みように断念。

 

チケット買う列だけで100mはありました…

 

見頃の休日は無謀でしたね笑

 

代わりに近くの路地に咲いていた桜を撮って来ました◡̈

 

その桜の周りには私と同じような人がたくさん。

 

みなさん笑顔で、

 

なんだか和みました◎

 

やっぱり桜は素敵な花ですね。

 

平和に、穏やかに楽しみたいものです。

 

 

 

f:id:pooh_by:20170402145825j:image

 

LA LA LAND に思うこと

LA LA LAND

 

観ました。

 

結論、最高に好きでした。

 

音楽の唐突さとか

 

終わりの切なさとか

 

ひっくるめて、わたしは好きでした。

 

賛否両論?そんなの知るかー!

 

わたしは好きなんじゃー!

 

って感じです。

 

歌も、踊りも、色も、ストーリーも

 

わたしは引き込まれました。

 

 

 

人生は選択の連続なんだと思います。

 

自ら選んだり、選ばされたり、

 

自分の意思で選んだんだ!と思いきや実は選ばされていたり。

 

今までも、これから先も

 

そんな選択を積み重ねていく。

 

そしてたとえ同じ選択肢でも

 

選ぶタイミングが違えば

 

全く別の人生になるんじゃないかなあ…

 

と、ラストシーンで思いました。

 

あとは、あの時ああしてれば…

 

そんな後悔に

 

苦しい気持ちになりながらも

 

選べなかった、選ばなかった選択肢の不確かさ(2人が結ばれていたらもしかしたら夢を叶えられなかったかもしれないし、なんなら結ばれることもなかったかもしれない)を感じたし、

 

2人の頷きから

 

前を見て生きていくしかないんだという諦めと覚悟が見えた気がします。

 

後悔したって無駄だって思っても

 

やっぱり後悔はしちゃうし

 

難しいね。

 

 

とりあえず明日はムーランルージュ雨に唄えばを観たいです。

 

f:id:pooh_by:20170402024709j:image

 

ベトナム🇻🇳

 

ベトナムに行ってきました。

 

3/17に無理やり飛行機とホテルをとって

 

3/24に出発。

 

普段は出不精ですが、時々こんなことをしてしまう。

 

この思い切りの良さは大切にしていきたいなと思います。

 

 

 

ベトナムホーチミン。またの名をサイゴン

 

暑かったです。ほんとに。

 

最高気温36度。

 

日本だったら家出るのやめようって

 

思ってしまうほどの暑さですよね。

 

5月になると39度とかまで上がるらしいです。

 

絶対住めない、、、。

 

 

初っ端、タクシーでぼったくられたりと

 

自分の甘さを痛感しました。

 

実は乗る前から絶対高いな!と気づいていたんですけど

 

拒否する元気がありませんでした。

 

中国での乗り継ぎで間が4時間もあって。

 

もういいや、なんて思ってしまって。

 

 

 

思い出はたくさんあって

 

どれもこれも楽しかったんですけど

 

一つ一つの思い出よりも

 

大切な友達と過ごせたっていうことの方が嬉しかったです。

 

普段自分のことをあまり話さない友達が

 

色んなことを話してくれて嬉しかったし

 

わたしも色んなことを話しました。

 

たくさんの出会いもあって

 

それはその場限りだったりするけれど

 

本当に旅というのはいいなあと思いました。

 

最後は小学生みたいな感想。

 

f:id:pooh_by:20170329231556j:image

 

 

春からのこと。

 

春から大学三年生です。

 

無事にゼミも決まり

 

あとは履修を組んで、新学期を待つだけ。

 

昨日ゼミの親睦会に参加して

 

大学生になってから久しく忘れていた

 

"人に好かれたい"という気持ちを

 

思い出しました。

 

先輩方にも、同期にも、教授にも

 

好かれたいです笑

 

やっぱり飲みニケーションですかね。

 

苦手だけど、少し頑張ってみようと思います。

 

飲み会ゲームわかんないんだよなあ…不安だなあ。

 

でも、比較的明るい気持ちで春を迎えるのは久々。

 

幸せですね

 

米津玄師誕生日祭2017

 

今日は

 

米津さんの26歳の誕生日。

 

おめでたいですね、いや、ほんとに。

 

BUMPさんの誕生日の時もそうなんですけど

 

Twitterを見てると素敵な絵がたくさん流れてきて。

 

私も描きたい、なんて思うし、

 

実際描いてみるんですけど、

 

人生で一度も絵を褒められたことない人間なもので。

 

人様にはお見せできないような代物に…。笑

 

ちなみに貶されたことなら何度もあります(・_ゝ・)

 

音楽や絵で表現する力を持っていないから

 

拙いながらも言葉で想いを伝える努力をしようと

 

日々、過ごしています。

 

 

 

米津さんの音楽に出会って

 

"世界は変わった"

 

なんて言ったら大袈裟かもしれないけど

 

本当に世界はこれまで以上に鮮やかになりました。

 

米津さんの音楽は、色を伴っている気がします。

 

音楽そのものには色がないはずだけど。(私には共感覚はありません)

 

優しい歌も、綺麗な歌も、力強い歌も、悲しい歌も、怖い歌も

 

全部が全部

 

だいすきで、大切です。

 

音楽だけではなく、それを生み出す

 

米津玄師自身にもどんどん惹かれていきます。

 

もちろんアーティストとして。

 

時にはこんな考え方があるんだ

 

って驚かされたり

 

私と同じ考え方だ!と

 

ちょっと身近に感じて嬉しくなったり

 

勝手に代弁してもらったような気持ちになったり。

 

背中を押される時もあれば

 

このままでいいと包み込んでもらうこともあるし、

 

不思議な恐怖に襲われたりもします。

 

音楽が運んでくれる様々な感情や変化が

 

今の私、これからの私に大きく作用し

 

形作ってくれるのでしょう。

 

それが米津さんの音楽で本当に良かった。

 

 

これからも米津さんの音楽に触れられるのが

 

嬉しいし、楽しみです。

 

きっと、26歳になった米津さんは

 

さらに新たなことに挑戦していくのだろうと思います。

 

さらなる飛躍の年。

 

それに立ち会える?と思うと幸せです。

 

米津さん、本当にお誕生日おめでとうございます。

 

いつもいつでも、応援しております。

 

 

 

今夜のお供はdioramaで。

 

f:id:pooh_by:20170310003633j:image 

 

human bloom 3/7 横アリ

 

RADWIMPSのライブに行ってきました。

 

友達と、その友達(ほぼ初対面)と。

  

人見知りなので緊張しました_(:3 」∠)_

 

幸せなひと時を過ごせてよかった。

 

仲間にも、RADさんにも、スタッフさんにも

 

たくさんのありがとう。

 

 

 

追伸(みたいなもの。)

アンコール、やっぱり物議を醸してるみたいですね

 

私も、え?って思いました笑

 

ちなみに私は促されてない時に歌う人も

 

曲の後の余韻も気にせず話す人も

 

公演中にケータイを出す人も

 

アーティストが話してる時に大声を出す人も

 

なんでもかんでも拍手をするのも(歌や演奏が聞こえなくなるし、リズムがずれるので)

 

個人的には好きではありません。笑

 

特にフルコーラスを大声で歌ってしまうのとかは

 

もう少し周りのことも考えてくれたらいいのにな

 

と思ってしまいます。

 

楽しいのはわかるんですけどね。

 

それに、上記のことが起きたライブの後、

 

Twitterが不穏な空気になるのが悲しいです。

 

楽しかった!最高だった!というツイートに紛れる

 

不満のツイートたち。

 

その人が楽しめなかったことにも

 

少し同意してしまう自分にも

 

悲しい気持ちになるし

 

明るい気持ちに影が落ちたような感覚に陥ってしまって。

 

みんなが少しずつ周りの気持ちを

 

慮れば変わる気がするけれど。

 

難しいね、たくさんいると。

 

f:id:pooh_by:20170307232059j:image

ギターを始めました。

 

父にお古のギターを貰ったので、

 

ギター、始めました。笑

 

と言ってもまだ4日ほどで。

 

本当に右も左も分からない。

 

けれど、

 

新しいことをはじめるのは本当にドキドキして素敵だし

 

自分の好きな音を、音楽を

 

自分が生み出せる(×創造)というのは本当に最高で。

 

はじめてよかったなあと思っています。

 

中学生の時授業でクラシックギターを弾く機会があって、

 

その時にあまりにも下手だったので

 

ずっと私には向いてない、とか

 

私はギターに触れるべきではない、とか思っていました。

 

はなから挑戦しないというのは良くないですね。

 

こんなに素敵な出会いがあった。

 

はじめてまだ4日ですけど。笑

 

超インドア派な私には

 

向いている趣味なんじゃないかなあ。

 

上手い下手は別として_(:3 」∠)_

 

当面は

 

"YUIさんの曲を弾き語りしてみたい"

 

という思いのもと、頑張ってみます。